日本人にとって「ミドルネーム」というものはあまり馴染みがないでしょう。

 

名字と名前の二つだけで個人を識別することが当たり前のようになっていますからね。たまにハーフの人でミドルネームを持っている人がいて、その時に目にするくらいでしょう。

 

しかし、よく考えてみてください。そういったハーフの人々がミドルネームを名乗ることが出来る、ということは日本の戸籍システム上、ミドルネームを受け入れる余地があるということの裏返しではないでしょうか?

 

 

ということで、ミドルネームの意味や日本人がつけられるのかどうか、ということを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ミドルネームの意味とは

ミドルネームは現在では様々な意味をもってつけられています。

キリスト教の洗礼名

ミドルネームの意味としてまず挙げられるのは、キリスト教における洗礼名です。

 

ただ、キリスト教でもカトリックとプロテスタントで違いがあり、プロテスタントでは洗礼名をもらうということはしません。また、カトリックの中でもミドルネームを洗礼において付け加えるということをするところもありますが、それも地域によります。

 

そもそも、私たちは「欧米」と聞くとひとくくりにしてしまいがちですが、欧米にもいろいろな文化があるのでこれはあくまでも一例、と考えるのに留めておきましょう。

 

結婚する前の旧姓

女性の場合は、結婚する前の旧姓をミドルネームとして残すという人が多いようです。

 

確かに、結婚して名字が変わると書類やハンコも変えなくちゃいけなかったり、取引先の人に名前が変わったことを報告するという手間があるので、旧姓のままのほうが何かと都合が良いということが多々ありますね。

 

パスポートにはミドルネームを表記することができるので、そこに旧姓を入れておいて元の性のまま銀行や保険の証明に使う、という何とも裏技じみたことを考えている人がいるようですが・・・

 

国際結婚をしている場合などにはこういったことも認められるでしょうが、単に日本人同士の結婚では出来なさそうですね。

変化をつけるために

例えばアメリカなんかで多いのは、親である自分の名前をそっくりそのまま子供にもつけるというものです。

 

ジョージ・ブッシュといえばアメリカの大統領ですが、父のほうのブッシュと子のほうのブッシュの二人いてややこしいですよね。こういった場合に、変化をつけるためにミドルネームで差別化を図るのです。

 

逆に言うと、「ミドルネームで差別化すればいいや」と、安易に名前を決めることにつながりかねないのでは?という気もしますね。まあ、最愛の子供に自分と全く同じ名前を付けられるというのはある意味幸せなのかもしれませんが。

スポンサードリンク

 

これは、アメリカではファーストネームのバリエーションに乏しく、似たような名前の人が多くなってしまうというのも関係しているようです。例えばジョン・ケネディという人は有名人だけでも6人いるそうですから。

 

 

その他にも、母方の姓を名乗るとか尊敬する人物の名前をつけるとかご先祖様の名前を付けるなど、いわばファッション目的としての意味を持っているということも言えますね。

日本人はミドルネームを付けることが出来るのか?

 

残念ながら、日本人はミドルネームを付けることはできません。

 

これはあくまで、外国人と日本人との間に生まれた人が「ミドルネームを入れたい」と思ったときに選択することが出来るというもので、別につけなくても問題はありません。

 

ただ、多くの場合ミドルネームがあって役立つことはほとんどなければ、むしろ書類などでいちいち書かないけないという煩わしさの方が勝つようです。生まれた本人がミドルネームを付けたいかどうかなどと意思表示することはできませんからね。

 

まあ、ミドルネームがつけられない分、ファーストネームの部分は親御さんはかなり慎重に決めるということで日本の名づけの文化は成り立ってきているでしょうからね。それでも昨今は、よく考えずに「キラキラネーム」を付けてしまう人も多いですが・・・

 

日本人にも昔ミドルネームがあった

 

かつては日本人にもミドルネームのようなものがありました。

 

例えば羽柴・藤吉郎・秀吉。これを分けると羽柴=姓 藤吉郎=字(あざな) 秀吉=諱(いみな)になります。

 

いみな、とは即ち忌み名。古代では,自分の本名が敵にばれると呪いに利用されて殺されるかも知れない、と信じられており、敵には自分の本名を明かさないようにしていました。
これは時代が下ってもその伝統は残り、諱は本人以外が口にすることが憚られるものでした。そこで、字(あざな)というミドルネームのようなものを通称として使ったのです。

 

それは、明治以前の日本に正式な戸籍制度がなかったことが原因でもありますね。戦国武将はことあるごとに名前を改めますよね。そんな勝手に変えられるの?と思ったものですが。

 

もし、現在の日本人が自由にミドルネームを決められるとしたら、それはもう偉いことになるでしょうね。自分の好きなアニメのキャラなどの名前を取って 山田・ピカチュウ・太郎とつけたり、バカップルがいちゃつくために同じミドルネームをつけてペアルックのような感じで見せつけたり。