地震といえば自然災害の代表であって
人の手の及ばない天変地異の一つですよね。

地震

 

つい先日も震度7の大地震が熊本を震源として
発生いたしました。

 

これだけ社会的に影響の大きい大震災なので
様々な憶測が飛び交っております。

 

そしてその中の一つに
「熊本地震は人工地震だったのでは!?」
というものがあります。

 

多くの人が被害を被った震災に対して
なんとも不謹慎な話ではあるとは思いますが
個人的探究心からこの熊本地震・人工地震説
について調べてみることにしました。

スポンサードリンク

そもそも人工地震なんて起こせるの?

人工地震による陰謀なんていうのはトンデモ理論
に聞こえますが、人工地震自体は軍事目的などで
発生させることはできるようです。

 

方法としては核兵器などで爆発を
起こしたり水蒸気爆発から
誘発させたりなどです。

 

まあ、地中でドカーン!→地震発生という
イメージ的にもわかりやすいやつですね。
漫画とかでもよくあると思います。

 

実は、日本でも人工地震の
実験について成功したことがあり
新聞などでも報じられていたのですが
今ではぱったりなくなりました。

 

それは阪神大震災の影響が
あると言われていますね。

 

熊本地震=人工地震説とは

熊本地震が人工地震だと
唱える人のブログなどを
見ると、以下のことのようらしいです。

 

・地震の波形が自然地震のように徐々にではなく
「急にドカン」と発生している。

スポンサードリンク

・本当に震度7の地震ならもっと甚大な被害が発生していたはずで
予め震度7と発表すると決まっていた可能性がある。

・震源が浅かったので人工地震の可能性がある

 

地震波形のことならまだ物的証拠から議論しようと
しているものの、2番目のことに関しては
ちょっと理屈として成り立っていません。

実際、今要約するのもかなり難航しました。

 

震源の浅さに関しては、
浅いと人智の及ぶ範囲なので
例えば爆発物などを埋め込むのが
容易いということでしょう。

 

まあこれだけですと「怪しい」の域を出ないですね。

 

もし本当に人工的に地震を発生させたんだとしたら
誰が何の目的で、なぜ熊本に、なぜ今の時期に
起こしたのか、全て辻褄が合う説明がなされないと
完成されません。

 

唯一稼働している川内原発が
鹿児島にあるのでそれを狙った
ということは一応目的として成り立ちますが。

 

まあ、地震というのは天変地異であって
誰が悪いと責めることもできずに
やりきれないですよね。

 

そんなやり場のない苦しみや怒りの
わかりやすい矛先としてこういった
「人工地震による陰謀論」が浮上してくる
のだと思います。

 

あるいは、この災害に乗じて
自身の思想を浸透させる
プロパガンダ目的というのもあるでしょう。

「安倍政権に天誅が下った!」

などと安倍政権批判に無理やりねじ込んでる人たちもいますね。

 

あるいはLINEの10分間通話無料サービス
などもありましたがあれも100%善意というわけではなく
LINE社のイメージアップひいては
サービスの普及拡大という打算もあったことでしょう。

 

このように、様々な思惑の人達がこの地震に乗じて動いており、人工地震説もその一つなんだと思います。

 

つまり、人工地震ということに目的があるのではなく、「人工地震説を広めること」が目的といえます。